レシートキャンペーン成功の基準とは?見極める4つのポイント

公開日:2022/03/15

企業側が販促活動を行う際、選択肢の一つとなるのが「レシートキャンペーン」です。購入したレシートを撮影し、LINEやTwitter、もしくは特設サイトなどから送ることでキャンペーンに参加できるというもので、スマートフォンが普及した現代では多くのメリットが見込まれます。今回は、そんなレシートキャンペーンの成功基準について解説します。

キャンペーンへの応募者数

どうなれば成功といえるのか、まず一番わかりやすい指標になってくるのが「キャンペーンに対する応募者の数」です。定期的に開催されるキャンペーンであれば、前回よりも応募者が多かったのかといった点が大事なポイントになってくるうえ、初めて開催されるキャンペーンであれば、目標として掲げた数値に対してどれくらいの応募数があったのかということが大事になってきます。

また、景品についても人気のものや不人気のもの、どういった時期・タイミングで応募数が増えているのかなど、さまざまな観点から開催されたキャンペーンについて分析する必要があります。レシートキャンペーンに限らず応募者がいなければそのキャンペーンは成功とはいえないので、キャンペーン終了後には必ず応募数の動きなどから何がよくて何がダメだったのかを考察することが大事になってくるでしょう。

キャンペーン期間中の売り上げ

次にキャンペーン期間中の売り上げがどうだったのか、という点も大事になってきます。とくに、初めて開催されるキャンペーンや購買促進を重要視しているキャンペーンの場合は、売り上げ自体が評価の指標になってくることもあります。その際は、キャンペーン開催前の売り上げとキャンペーン期間中の売り上げを比較し、期間中にどれだけ売り上げが伸びたのかをチェックしましょう。

ただこのときに注意しなければならないのが、商品によっては季節など時期的な要因も売り上げに関わってくることがあるので、キャンペーンにより売り上げが伸びたのか・キャンペーンとは関係なく売り上げが伸びる時期だったのかということも考えなくてはいけません。

ちなみに売り上げをチェックする際、売上額は店頭値引きなどの施策が影響してくるため、キャンペーン効果を正確に図るのであれば一店舗あたりの販売個数を見るようにすればよいでしょう。

トレンド入りしたか

SNSが普及している現代では、どれだけ世間で話題を呼んでいるのかといった少し前までは数値化することが不可能だった「話題性」も簡単に数値化できるようになりました。Twitterであれば、より多くつぶやかれることでトレンド入りすることもあるうえ、ユーザーからの「いいね」数や「シェア」数もキャンペーンが成功したのかの大事な指標になってきます。

また、SNSの利点としてユーザーが簡単にコメントできるということもあり、自らが行ったキャンペーンについての意見も知りやすくなることでしょう。SNSに関しては、どの層をターゲットにしたキャンペーンなのかによって重要度が変わってくるかもしれませんが、競合する他社との比較にもなるので、キャンペーンを成功させるうえでかなり重要な要素になってきます。

また、トレンド入りしているのかをチェックするうえで、ニュースサイトなどで取り上げられた数なども見ておくことが必要です。

流通現場からの評判

キャンペーンを始める場合、一番重要視され気にしてしまう部分はユーザーのことだと思いますが、そのユーザーへ商品を届ける流通現場からの評判も大事になってきます。流通でキャンペーンを実施する際、現場では期間中に該当の商品を店頭で採用し続ける・キャンペーンによる需要を見込んで該当商品の売り場を拡大するなどの対応を行う必要があります。

それによりユーザーから購入される数が増えれば成功といえますが、流通にとっては売り場を確保したところでキャンペーンによる売り上げの増加が見込めないとリスクの要因にしかなりません。そのため、キャンペーンを行ううえでどういった内容で実施するのか・流通にもメリットがあるのかなどを流通の現場に対してしっかり説明できるのかが大事になってきます。

実際にユーザーと商品を繋ぐ部分だからこそ、流通現場からの評判は重要視しなければなりません。また、行ったキャンペーンの評判からその後の商談、次回のキャンペーンにつながるといったキャンペーン後の成功というケースもあるでしょう。

 

今回はレシートキャンペーン成功の基準について、4つのポイントを解説しました。応募者数や売り上げの増加についてはもちろんですが、どれだけトレンド入りしているのかといったことや、ユーザーと商品を繋ぐ流通現場からの評判もキャンペーン成功の基準としては、かなり大事な要素になってくるでしょう。スマホが普及し、SNSが流行する現代だからこそ簡単に応募できるレシートキャンペーンの需要はかなり高まってきているといえます。レシートキャンペーンを実施する際は、これらのポイントをしっかり押さえたうえで取り組むことができれば、キャンペーンの成功へとつなげられることでしょう。

おすすめのレシートキャンペーンシステムランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名itsmonレシートSmartReceicoSMARTCROSSレシプロレシパシャ
特徴大手メーカーや商業施設の導入実績が豊富LINE友達1,000万人越えアカウントでのキャンペーン実施経験がある15年以上の実績を誇る確かな提案力と技術力チャットボットやLINEによる事務局対応が可能認証率95%を誇る高精度OCR認証エンジンを搭載
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧