LINEレシートキャンペーンを上手に活用するためには?

公開日:2022/10/15


LINEアプリをうまく活用した懸賞である「LINEレシートキャンペーン」。LINEは日本人の7~8割の人が利用するSNSであるため、マーケティングに使う企業も増えています。今回はLINEレシートキャンペーンの特徴や、うまく活用するためのコツについてご紹介します。

LINEレシートキャンペーンシステムとはどのようなもの?

LINEを使ったマーケティング方法の1つである「LINEでシートキャンペーンシステム」を多くの企業が導入しています。LINEレシートキャンペーンシステムの特徴についてまとめました。

レシートをスマートフォンで読み込んで参加する懸賞のこと

LINEレシートキャンペーンとは、商品やサービスを購入したレシートをカメラで撮影して、LINEで送信するだけで簡単に参加できる懸賞のことです。キャンペーンをきっかけに自社の公式アカウントを友達追加してもらえるため、コンスタントに販促できたり長期的にユーザーと付き合えたりするのがメリットです。

応募用はがきを準備する手間がない

従来のキャンペーンは、応募用はがきを送ってもらうことで検証のキャンペーンを販促していましたが、LINEレシートキャンペーンは応募用はがきを準備する必要はありません。キャンペーンを行うためのコストが削減できるメリットと、応募データが紙として残らないため、個人情報が流出してしまうリスクが減るメリットがあります。

実際に商品やサービスを購入してくれた人に向けた「クローズド懸賞」

LINEレシートキャンペーンのように、実際にお店で商品やサービスを購入してくれた人に向けたキャンペーンのことを「クローズド懸賞」といいます。懸賞に応募するためには、商品やサービスを購入する必要があるため、売り上げに直結しやすいキャンペーンです。

LINEレシートキャンペーンシステムを導入するメリット

キャンペーンを行うだけなら、ほかにもいくらでも方法がありそうな気がしますが、なぜLINEレシートキャンペーンが人気なのでしょうか。LINEレシートキャンペーンシステムを導入するメリットを4つご紹介します。

簡単にキャンペーンに応募できる

LINEレシートキャンペーンのメリットは、とにかく参加のハードルが低いことです。はがきの懸賞だと応募要件を記入してポストに投函する手間がかかります。しかし、LINEレシートキャンペーンはスマートフォン1つでいつでもどこでも簡単に応募できます。レシート画像を自動で解析するOCR画像認識や、自動抽選ができるシステムも導入できるため、企業側の負担も軽減できるのがうれしいポイントです。

キャンペーンが終わってもそのままLINEでつながってもらえる

LINEレシートキャンペーンは、公式アカウントを友達追加してもらえるためキャンペーンが終わってもユーザーと接点を持ち続けやすいメリットがあります。キャンペーンの当選発表をLINE経由で行うことにより、アカウントのブロックを防止できるでしょう。LINEのメッセージで普段のセール情報や会員限定キャンペーン情報を発信できるため、長期的にマーケティングができます。

LINE販促ならメルマガより3倍近くも見てもらえる

「LINEの開封率はメルマガの3倍近くにもなる」というデータがあります。LINEは日常生活ではかかせないSNSであり、日本人の7~8割の人がLINEでメッセージをやりとりしているのです。従来はメルマガでキャンペーンを販促することが多かったですが、近年ではあらゆるショップが公式LINEアカウントを設け、LINEのメッセージでキャンペーン情報を送信することが多くなりました。

LINEレシートキャンペーンシステムを上手に活用するコツ

実際にレシートキャンペーンをうまく活用するには、どうしたらよいのでしょうか。実例を踏まえながら、LINEレシートキャンペーンの活用例をご紹介します。

対象商品を購入したらLINEポイントが当たるキャンペーン

アサヒ飲料で実際に行われたキャンペーンでは、対象商品を購入して、ポイントを集めてアンケートに答えるだけでLINEポイントがもらえる、というものがありました。LINEポイントはスタンプや着せ替えが購入できるうえに、LINEPayで支払いも可能です。1ポイントにつき1円で利用できるため、現金の感覚で使えます。LINEポイントの還元はユーザーにとってうれしい施策でしょう。

対象チョコレート購入で好きな電子マネー2,000円分が当たるキャンペーン

meijiで実際に行われたキャンペーンでは、対象のチョコレートを購入すると好きな電子マネーを2,000円分プレゼントする、というものがありました。電子マネーはLINEポイント、Amazonギフト券、楽天スーパーポイントから選べます。

からあげクンを購入したらプリペイドカードが当たるキャンペーン

ローソンで実際に行われたキャンペーンでは、対象のからあげクンを購入すると、ローソンオリジナルのプリペイドカード500円分が当たる、というものがありました。ローソンの公式アカウントを追加して購入レシートを送付するだけで、簡単に応募できます。からあげクンの30周年記念のキャンペーンで実施されました。

まとめ

LINEレシートキャンペーンは、実際に商品やサービスを購入してくれた人が参加できるクローズド懸賞のことです。LINEレシートキャンペーンは参加のハードルがとても低いため、多くの人に参加してもらえるのがメリットです。対象商品を購入することで懸賞に参加できるタイプが多いため、売上に直結しやすいのもうれしいポイント。自社の公式LINEアカウントを友達追加してもらえるため、長期的なマーケティングにも役立つ施策の1つです。

おすすめのレシートキャンペーンシステムランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名itsmonレシートSmartReceicoSMARTCROSSレシプロレシパシャ
特徴大手メーカーや商業施設の導入実績が豊富LINE友達1,000万人越えアカウントでのキャンペーン実施経験がある15年以上の実績を誇る確かな提案力と技術力チャットボットやLINEによる事務局対応が可能認証率95%を誇る高精度OCR認証エンジンを搭載
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧